イチネンジコーTOP > よくある質問

よくある質問


ヒーター

窒化アルミヒーターとはどんなヒーターですか?

昇温速度が速いのが、一番の特徴です。
材質にセラミックを使用するため、加熱時の変形が少なく、おもに、半導体の実装に使用されます。
セラミックは窒化アルミニウム(AIN)を使用しています。

ヒーターに使用される「窒化アルミニウム」とはどんなものですか?

セラミックです。
非常に熱伝導性が良く、熱膨張率も低いので高温でも変形しにくいものです。
シリコンに、熱膨張率が近いのも特徴です。

ヒーターの大きさはどのくらいのものが出来ますか?

標準品で、「10×10」、「20×20」、「30×30」、「50×50」、「60×70」を用意しています。
特注は、別途お問合せ下さい。

ヒーターの制御方法は?

昇温時間が非常に速いため、応答速度(サンプリングタイム)の早いものでないと、処理できません。
推奨は50ms以下のものが必要です。
可能であれば、25ms以下が理想です。

*弊社でも、専用コントローラーを取りそろえています。詳しくは、営業まで。

ヒーターの修理について

個別で、修理対応可能です。
本社へ製品をお送りください。
修理内容と、お見積もりを送ります。

〒108-0023 東京都港区芝浦四丁目2番8号
株式会社イチネンジコー ヒーター修理担当宛て
問い合わせ先:03-6311-6237

ページTOPへ

ガス検知器

点検に出したいがどうしたら良いか?

計測器ページの「点検依頼はこちら」をクリックして下さい。 


*点検修理依頼書は弊社ホームページよりダウンロード出来ます。
点検依頼書にご記入の上、製品と共に弊社工場へ製品をお送り下さい。
点検の上、お見積もりを提示、内容ご了承後実施、返送させて頂きます。

使用中の酸素モニターがアラームを発し止まらない。電源のスイッチが無く停止方法は?

酸素モニターの指示値が18%以下を表示していませんか?

まずは表示部右下の白いボタン(マルチボタン)を1秒間程押し「CAL」を表示後、20.9%を表示するか確認下さい。
実施しても直ぐに指示値が下がる場合はセンサーの出力低下が考えられます。
点検にお出下さい。

酸素モニターのマルチボタンにて校正を行ったが20.9%まで指示値が上がらず、Err表示が出てそのまま固まってしまった。
センサー寿命の可能性があります。
点検にお出下さい。
マルチボタンを押し校正を行ったが「:」マークが出た。指示値が不安定
センサー寿命マークです。
センサー交換、調整が必要です。点検にお出し下さい。
点検期間中の代替器はあるか?
有償になりますが、対応致しますのでお問合せ下さい。
(台数に限りがあります)
数台使用しており出張点検を依頼したい。
科学計測部宛にご一報下さい。対応させて頂きます。
取り扱い説明書を無くした。再発行は可能か?
科学計測部宛にご一報下さい。再発行致します。
TEL:03-6311-6236 Email:gas@jikco.co.jp

ページTOPへ

ガスバスターライト GBLシリーズ

点検に出したいが方法は?
「メンテナンスについて」の箇所をクリックして下さい。
*点検修理依頼書は弊社ホームページよりダウンロード出来ます。
点検依頼書にご記入の上、製品と共に弊社工場へ製品をお送り下さい。
点検の上、お見積もりを提示、内容ご了承後実施、返送させて頂きます。
メンテナンス表示が出た。
ご購入後2年位経過していませんか?
センサー寿命の為交換が必要です。
上記点検方法をご参照の上、手配下さい。
「FAIL」表示が出た
有毒ガスが存在する環境下で電源を入れませんでしたか?
(酸素の場合は大気以外:高酸素or低酸素環境)
点検が必要です。

ページTOPへ


ガス検知器 新着情報

ガス検知器の点検依頼

  • よくある質問
  • 環境への取組み